子供を見ながら在宅ワーク。からの・・・一時保育始めました

  • 子供を見ながら在宅ワーク
  • 「家にいる」だけで、世間からは労ってはもらえない
  • 一時保育、始めました
  • 理想通りに進んでいる、子供の自立計画
  • 一時保育で馴染めるかは、施設にもよるかも

子供を見ながら在宅ワーク

今日も子は昼寝せず、公園に連れて行ったり買い物に連れて行ったりと一日中相手して、今からやっと自分の時間。今日はあと 3 時間しかない。もう疲れ果てて眠いのに、これから仕事か・・・・・・泣きそう。

子供の昼寝中に仕事を詰めると、「起きるかもしれない」とビビリながらやることになる。だから、朝にある程度片付けておきたい。でもそろそろ、朝起きられなくなってきた・・・日中は眠いし。

子供は早起きで、毎朝 6 時頃起きる。そこから一日中「あれして、これして」が始まる。5 分と放っておいてくれないので、少なくとも集中力を要する仕事はできない。2 歳になってから昼寝も一週間に一度くらいになったので、一日がとても長い。

「家にいる」だけで、世間からは労ってはもらえない

休日も私が子供を連れて出かける。旦那は仕事以外のことはしない。彼も余裕が無いというのが分かる。最近、休みが無いなあと感じる。

しかし「旦那の休みが無い」という話をすると、会社員の友人からは「旦那さん大変だね」とだけ言われる。実際は旦那の休みがないと、それだけ私も大変なんだけどな・・・そこ共感してくれるのは、専業ママだけ。「パート」とか「在宅」というと、それだけで人から労ってはもらえなくなる。

これって「家事や育児は誰でもできる簡単な仕事」と思っている人が多いせいだよね。実際は、その人の能力と拘り度によって全然仕上がりが違って来る仕事だし、途中で逃げ出す人も大勢いるのだけど。

あと、それだけ「家」というものを切望している人が多いということなのかな。本当は家で好きな人達と過ごしたり、家で休みたいのに、好きな人と過ごすことも、休むこともできない現状への不満が、家で過ごすことができる主婦や高齢者へと向かっているのかもしれない。

一時保育、始めました

この生活を初めて 2 年。時間的・体力的にいよいよ辛くなってきた。そこで遂に一時保育を利用し始めました。本当はもっと早く利用したかったけど、最近まで子供が問題を抱えていたこともあり躊躇っていた。

短時間だからすぐにお迎えの時間になるけど、「頼れる人がいる」ということで心と時間に余裕が出た。これで自分の仕事もできるし、勉強もできる。私にとっては束の間だけど、子供にとっては長い時間だと思うから、もらった時間をしっかり活用したい。

理想通りに進んでいる、子供の自立計画

2 歳から一時保育というのは計画通り。子供には「幼稚園/保育園=ママに長時間放置される寂しい所」じゃなく、「お友達と遊べて、皆でご飯を食べる楽しい所」と思ってもらいたかった。だから本人に無理なく、少しずつ慣らして行きたいと思っていた。

子供が抱えていた問題というのは結構可哀想なものだったので、治るまで私がそばにいたかった。

「子供を見ながら在宅ワーク」は結構大変だったし、不安も焦りもあったけど、自分にとっては理想の働き方だった。気の済むまで子供を家で見て来られて本当に良かった。こんな風に自然に子離れ・親離れでき、ママも社会復帰できる仕組みが、世の中に広がって行けば良いのに。

一時保育で馴染めるかは、施設にもよるかも

「一時保育/預かりだと慣れない」という話もあるけど、今の所大丈夫そうかも。そこは 1 歳から遊びに行っていた園で、皆に顔と名前も知られている。慣れない子は、無理やり皆と同じにさせるわけではなく、一人一人に合わせて様子を見ながら少しずつ育ててくれる。

初日は、一緒に幼稚園に遊びに行った帰りに置いて来たので、子供は特に泣くことも無かった。その後も置いて来る時には、泣かずにバイバイしてくれ…

幼稚園から帰ると、「幼稚園で何をした」「先生とコロッケを食べた」「お友達とご飯を食べた」などと話してくれたり、家で幼稚園ごっこをしたりしている。幼稚園が楽しくて、良かったな。

ママがいないのは嫌だけど…の葛藤

しかし…やはり途中から「幼稚園にはママがいない」ことに気付いたらしい。2 週間ほど経った頃、朝置いてくる時に「バイバイしたくない…!」と泣くように。泣くのを我慢する顔がまたカワイイ。

2、3 回泣いた後は、渋々ながらバイバイしてくれるように。その翌週には、登園拒否もせず自分から幼稚園に走って行くまでになった。良かった!寂しい気持ちはあると思う。けど、成長してる。

親も心痛めて置いて来ている分、「仕事頑張ろう!」というモチベーションに繋がり、「時間を有効に使おう」という自制心が働く。

お迎えに行くといつまでも帰りたくない様子なので、別に幼稚園が嫌なわけじゃなく、本人よ中は葛藤があるようだ。ママがいない環境なんて、慣れていないもんね。

子供を見ながら在宅ワーク。からの・・・一時保育始めました」への3件のフィードバック

  1. 別のタイトルで返信いただいたものです。ありがとうございます。
    私ももうすぐ3歳のこどもがおり保育園に通ってます。私はフルでしたが身体を壊してしまい、今月から在宅ワークに挑戦します。プロフィールのhanaさんのロールモデルという言葉にはっとしました。これから役所に海外リモート一社でも保育園の使用継続ができるか相談します。悪いことはしてないのに、なんでこんなに不安なんだろうと思いますが。周りに同じ境遇の人がいないので hanaさんの存在に励まされました。これからも、世のママ達が、無理なく幸せに子供と暮らせる毎日が来ますように!

    1. コメントありがとうございます。こちらこそ励まされます。

      私達は立場的には個人事業主なので、保育園に出す書類はどうとでもできますよ。(実際そのくらいは稼働しているし…)安心してください。

      それと86さんのお子さんが通っているのがもしこども園なら、2号から1号への切り替えは(地域にもよるかもですが)簡単にできるはずです。

      何とかなりますように。

      保育園に入れるか入れないかって、まるで労働時間のみで自分の価値を判断されるようで嫌だし、とても不安ですよね。

      子供がうるさいのでこの辺で失礼しますが笑、お互い健康で楽しく毎日を過ごしましょうね。

      1. hanachin様
        心温まるお返事ありがとうございます。おもわず涙出ちゃいました。保育園の件、ほっとしました。
        貴重なお時間さいていただいて本当に感謝しております!まだ、日本は効率、結果より、無駄にでも時間かけたほうが良く見られる事が多いように思います。私は、スカスカな時間が嫌いで、身体を壊してしまったようなもので、それもNGですが。

        hanachinさんの他の記事も色々読んで在宅ワークと子育ての両立を勉強させていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA