【Google検索】業務効率を上げる検索の技術

    Contents
  • URLパラメータ
    • 言語指定 - 特定の言語のページだけ表示
    • 地域指定 - 特定の国のページだけ表示
  • 検索演算子
    • 完全一致 - フレーズを正確に含むページだけ表示
    • 除外検索 - 邪魔なワードやサイトを表示しない
    • ウェブサイトを指定して検索
    • 期間を指定して検索
    • ワイルドカード – 曖昧検索

Googleで検索していて、「あぁっそうじゃないのに〜!」「ここをもうちょっとこう!」…って思う不本意な結果を得る時が、ありますよね?

そこでSearch Settings の画面を開いて、詳細を設定して…とやっても良いのですが、時間がかかります。後で設定を戻すのも面倒だし…。

そんな時は、検索演算子URLパラメータを使うことができます。Web評価者の業務効率アップにも役立つ検索技一覧を、私がよく使う順に置いておきますね。

URLパラメータ

言語指定

どんな時に使う?

特定の言語、たとえば「日本語のページだけ」「英語のページだけ」検索したい時があります。そんな時、いちいち検索設定を開いて設定しますか?それが面倒だと感じている人は、こうしてみましょう。これだけちょっと裏技的な感じですね。

やり方

※この方法は PC か Android スマホで利用可能。iPhone だと検索結果ページのURL が表示されないので使えません。

URL にパラメータを付加。たとえば・・・

  • 英語のページのみ検索したい時 → lr=lang_en
  • 日本語のページのみ検索したい時 → lr=lang_ja

他の言語のパラメータは、Google Custom Search のページをご参照ください。

Google で何かを検索した後の URL に、パラメータを追加。

https://www.google.com/search?q=[クエリ]&[パラメータ]…(中略)…&lr=lang_en

とか

https://www.google.com/search?lr=lang_ja&q=[クエリ]&[パラメータ]…

のように、他のパラメータと”&”で繋げて使用。クエリの前に置いても動作します。

→ 指定した言語で書かれたページだけが検索結果に残ります。

※ lr=Language Restriction の意味で、あくまでページの言語が何語か、という判断に基づきます。国毎の情報を得たい場合には、次のパラメータを使います。

地域指定

言語指定と同じ使い方で、”cr” (Current Region) を使います。[設定] → [検索設定] 内の「地域設定」を変えるのと同じ機能で、たとえば cr=countryJP なら、日本国内の情報だけが検索されます。

検索演算子

完全一致

どんな時に使う?

たとえば「株式会社○×△■」を検索したい時、普通に「株式会社○×△■」と打つと、「株式会社○×△」や、「○×△■株式会社」、「似たような語句を含む全然解釈の異なるページ」なんかも引っかかって来てしまいます。そんな時に使うのがこちら。

やり方

フレーズを二重引用符(“”)で括る。

“株式会社○×△■”

→ ”株式会社○×△■” と完全一致する文字列を含むページだけが検索されます。

除外検索

どんな時に使う?

「このサイトばかり引っかかって来る、鬱陶しいなあ…」「このフレーズは省いて検索したいのに」…そんな時にはコレ。


やり方

不要な語の前にマイナス(-)をつける。

○○○○ -○×△■

→ 「○○○○」を探すと引っかかって来る、「○×△■」を含む鬱陶しいページは検索されなくなります。

ウェブサイトを指定して検索

どんな時に使う?

特定の Web サイト内を検索したい時。

たとえば「○×△ amazon」みたいなクエリを日本から送信した時、Google は Amazon.co.jp の検索結果を優先的に返して来ますよね。だけど Amazon.com やその他の Amazon を検索した結果を得たい時、ありますよね?

やり方

“site:URL”

○×△ site:amazon.com

→ クエリの Location に関わらず、”amazon.com” 内で “○×△” が検索されます。

期間を指定して検索

どんな時に使う?

ニュースや「今」、最新の状況を知りたいのに、古い情報が引っかかって来て邪魔な時なんかによく使います。

やり方

「〜より後の情報」なら、”after:〜”

「〜より前の情報」なら、”before:〜”

◯×△ after:2020/1/1

ワイルドカード

どんな時に使う?

「探したいものの一部しか分からない時」「探したいものが複数あり、キメキメで検索したくない時」に使います。

やり方

曖昧部分にアスタリスク(*)を使用。

○*■

→ 「○×■」「○△■」「○×△■」いずれも検索されます。

 

ちなみにそれぞれ併用できます。

せっかくエアー同僚がこんなに増えて来たので、検索エンジンの業務に役立つ情報を上げてみました。

ではまた。

【Google検索】業務効率を上げる検索の技術」への7件のフィードバック

  1. Hanaさん、はじめまして。
    今週からlionbridgeの仕事をはじめました。エアー同僚です。よろしくお願いします。

    検索のパラメーター(オプション?)をまとめてくださって、ありがとうございます。素晴らしいです!活用させていただきます!
    今日は纏った時間が取れたので一日PCを立ち上げていますが、ほとんどずっとNo tasksでした。稼働時間が短くてクビになった人のブログを読んだので「いっぱい仕事しなきゃ!」と焦っていましたが…むしろ仕事無いんでしょうかね。

    長く続けたいと思っているので、「こんな日もあるさ」と気にしないで、帳簿の付け方など調べて過ごしました。でも、もっと仕事したいなあ…。

    1. Torikoさんこんにちは。コメントありがとうございます。この記事に書いたパラメータ&オペレータは特に良く使うものだけを載せました。必ずお役に立つと思います。

      入って間もない頃に仕事が少ないのは普通なので、焦らなくて大丈夫ですよ。ある分だけやれれば良いと思います。私も稼働時間がそもそも短くて、長い間最低時間以下で稼働して来ました。今は何とかギリギリラインを守っています。

      仕事の品質に問題が無く、業務範囲に違いが無ければ、タスクがロードされたタイミングに参戦できた人が基本優先みたいですね。

      1. Hanaさん、お返事ありがとうございます☆
        初めはタスク少なめなんですね。なるほど納得です。余裕のある今のうちにクオリティーを上げられるようにマニュアルを読んだりしておこうと思います。
        孤独なリモート作業も、何処かに仲間がいると思うと心強いです。
        地道にコツコツ頑張ります!

  2. Hanaさん、こんにちは。
    以前、LionbridgeのRaterのテストを受ける時にコメントした者です。
    その際に、「インストラクションに従ってやれば大丈夫ですよ!」のお言葉を頂き、その通りに落ち着いて受けたら、3つのテストに見事合格し、現在、評価者11ヶ月目になりました。Hanaさんのお陰です、その節は本当にありがとうございました!
    ちなみに職種はInternet Safety Evaluatorといって、主に動画の安全性チェックのお仕事ですが(時給も検索評価者と同じ)、職種違いのエアー同僚ということで、どうぞよろしくお願いします(^^)
    最初の数ヶ月間は、検索評価者と全く同じ仕事を与えられていたので、こちらの記事にある検索技術の記事を見て、懐かしく思いました。

    私の職種では、先週まではタスクが途切れることなく、それどころか週30hまでいいよ!というお知らせが毎週のように来ていたのに、今週に入ってからはNo Task状態が続き、完全に干上がっているな・・という状況です。
    これってコロナ不況で仕事量もセーブされているの?!と少し不安になり始めているのですが、どうなんでしょうね?
    ただ単にタスクが少ない時期なのであれば良いのですが・・。
    今回の不況でGoogle広告が減って、私達のような仕事にも徐々に影響が来たら嫌だなとか、一人で作業していると、たまに暗いことを考えてしまいます。
    ですが、エアー同僚がいる、と思えると何だか心強いです(^^)

    長々と失礼しました。

    1. Erinさんお久しぶりです。
      私も今週no task見ます(なので今これを書いていますw)。元々あまり稼働できなかったのに、せっかく稼働しようとしたらno taskで稼働できずで、焦る〜!

      でもこういうのをいちいち気にしていたら精神持たないので、良い時も悪い時もあまり一喜一憂しない方が良いです。これまでも、no taskが続く時期もあれば、毎週毎週フルタイム稼働を求めるメールが来ることもあったので。波があっても気にしない。

      コロナで広告業界にも影響大ですね。コロナが騒がれ出してから、広告の内容が全然変わってしまったという記事を読みました。後でリンク探して来て載せますね。

      1. Hanaさん、ご返信ありがとうございます!
        確かに、神出鬼没のTASKを追いかけて振り回されていると、生活時間は崩れ、メンタルやられそうですよね。
        通知機能も、たまに時差があるみたいで、通知来てからログインしてもNo Taskだったり・・。
        (Redditでは、Taskがない時はずっとPCに張り付いて数分ごとにTaskをチェックしているという猛者もいましたが・・)
        とりあえず、Taskが少なくても収入はゼロではないわけだし、クビにはなっていない、ということを幸運だと思うようにしています。
        とはいえ、やはり複数の収入源を持っていたほうが安心だなと最近痛感しているので、サブの仕事の他にも何か増やせないか考えている今日この頃です(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA