ポイ活で小銭を稼ぐ

コロナで収入が減って不安な日々を送っているけど、身動きを取りたくても取れない人、結構いる感じがして来ました。

少しでも足しになれば良いと思い、”家で、小銭を稼ぐ・見つける方法” を置いておきます。小遣い程度にはなるはず。

私も産後半年ほどの間、「ギグジョブ」「メルカリ」「アンケート」を組み合わせて、子供が眠った隙にコツコツとやっていましたが、結構コンスタントに月 2 – 3 万くらいの収入になっていました。

ポイ活 (ポイントサイト)、キャンペーン、カードのポイントサイト

ポイ活、マメな人は結構稼いでいるんですよね。だけどコツコツ貯めようとすると、時間と労力がかかって挫折しがち。基本的に単価が低い。

ゲームで数ポイント貯めるとかは時間の無駄で見る価値も無い。アンケートはまだマシだけど、個人情報を差し出す系も多いので、私は自分がなるべく信頼できる機関のものだけ利用しています。

けど、たとえば「カードを作る」とか「何かの会員になる」のような、「自分のタイミングと合ったものに、ポイ活サイトを通して申し込む」使い方なら、労力不要で大きな額が GET できます。

同僚部屋に貼ったソニーの口座開設キャンペーンもそうですが、何かを始めようとする時や、何かを買う時、「キャンペーンやってるかな?」と探したり、ポイ活サイトや、手持ちのカードのポイントサイトをチェックすると、ちょっと良いことあるかも。

カードのポイント、チェックしてる?

たとえば私、セゾンカードの「永久不滅ポイント」を貯めているのですが、オンラインショッピング時にもセゾンのサイトを経由すれば、少しだけ多くポイントが貯まるんです。ほんの気持ち程度ですけどね。

メインで使うカードは、ポイント還元率の高いものを選ぶと貯まり方が違います。年会費のかかるカードを使っていると、やっぱり貯まりやすく、稀にキャンペーンで「抽選で一万円還元!」とかもあったりして、当たったことがあります。

年会費がかかるカードであっても、「年間に一回カードの利用があれば、その年は会費無料」のような条件があって実質無料になったり、年会費がお高めのカードでも、条件に合えば年会費が割引になったりします。

無料のカードでも、知らない間に結構ポイントが貯まっているかもしれませんよ〜!

さあ、手持ちのカードのポイント交換サイトをチェックしてみましょう。期限が来たら失効しちゃいますよ〜!

クレカ以外にも、たとえば家電量販店のポイント還元率も高かったりしますよね。ヨドバシやヤマダ電機なんか10%もつきます。ちょっと家電買ったら、もう一つ何か買えるくらい還元される。

ポイ活で手っ取り早く貯める方法 1 – クレジットカードを作る

楽天カードと Amazon カードでポイントもらったよ

私は Moppy楽天銀行のカードを作って 7,000 ポイント( 7,000 円相当) もらいました。

楽天市場での買い物の他、オフラインでも楽天Pay を使うので、入って損は無かったなという感じです。持っているのは女性用の「PINK カード」で、入会後に案内が来た「2 年間無料かつ自動更新なし」の保険もつけました。

Moppy ではないですが、Amazon のクレジットカード も、作ると 5,000 ポイント( 5,000 円相当) がもらえます。

カードは、管理できる分だけ持つ

Amazonカードは2年目から年会費(1,350円)がかかりますが、元々ユーザーの人なら、Amazon での支払いにそのカードを設定しておけば使う機会はあるはずなので、使い忘れることもありません。

年会費のかかるものは、管理できる分だけ入った方が良いです。

私はPrime 会員なので、Amazon カードはゴールドの方が本当はお得に使う方法があります(年間 500 円得になる & 還元率も高い)。

だけど、それをするには一度リボ払いの設定をしなければならず、私はそれをしたくないのと(借金が嫌い)、この先もし会費や条件等が変わった時に忘れていて11,000円の年会費を払うことになったら嫌なので、普通にクラシックを使っています。

海外旅行に行く人には、保険つきのカードはお得ですよ。他で契約しなくとも、そのカードで旅費を払えば補償がついてきたり、空港のラウンジが使えたりします。 Amazon カードは「ゴールドのみ補償あり」。

  • ポイ活サイト『Moppy』

    Moppy は、ポイ活で一番有名なサイト なんじゃないかな?サービスに入会し たり、買い物やアンケートなどでポイ ントが貯まるサイトです。

    このサービスの良い所は、案件が多く てポイントが比較的貯まりやすい。そ して貯まったポイントをギフト券や現 金に交換できる所です。私はこういう ポイントは大体 Amazon ギフト券か何 とか Pay に換金して使っていますが、Moppy は換金先が色々と選べるのも良い点かもしれない(換金先によっては手数料がかかることもある)。

    下の画像をクリックすると、紹介者・被紹介者ともにボーナスポイントがもらえる紹介ページへ行けます。

ポイ活で私が注意していること

こういうものをやる時に私が注意しているのは、「なぜそれを私に聞く必要があるのか?」を考えながら、自分に必要なものだけやる、ということ。

アンケートや懸賞、何かの会員登録の個人情報はほとんどの場合、当選時の連絡やマーケティング、サービスの案内に使われるだけで通常は何の問題も無いのですが、稀に情報漏洩事件が起きますよね。

だから、取られて困るようなプライベートな情報は、なるべく入力しない。某大手サイトの会員登録時も、家族のことまで聞かれたりして結構嫌なのですが、メリットがあれば私は登録しています。

ポイ活で手っ取り早く貯める方法 2 – サブスクリプションサービスに申し込む

私は自分で検索して流れのままに契約していたけど、こういうものを通せば結構ポイントがつくことを後から知りました。

たとえば動画視聴サイトとか、申し込んだ後ちゃんと使うつもりのサービス。「後で解約しよう」と思って使わないものに申し込んでも、忘れて月々の支払いで逆に損しちゃうことがあるから。「考えること」や「覚えておくこと」は、なるべく減らそうというスタンスです。

余談だけど『dマガジン』良いです

そういえば最近、ポイ活の一貫で『dマガジン』に登録したんです。月 400 円で色々な雑誌が読めるサービスで、最初はすぐ解約しようと思っていました。ポイントのためなので。

でも試してみると、いつも本屋や図書館に行きたい自分の欲を満たしてくれるので、新たに My サブスクに加えることにしました。

子連れ&コロナ禍で、なかなか本を読めない」「在宅ワークで外の情報が欲しい」という私と似たような状況にある人には、特におすすめ。逆に通勤時間が長い人にもですね。

「この特集だけじっくり読みたい」って時でも、本一冊買うわけじゃないから全然損しないし、欲しくてもなかなか買わないお高めの本も読めるし。

ゆっくり本を読めたことで早速、知的好奇心が満たされたり、悩みが消えて行くのを実感して、今嬉しい気持ちです。

以上、余談でした。

アンケート/モニターも楽しい

『楽天インサイト』は単価高め & 楽天ポイントで付与される

Amazon や楽天で商品を購入した時も結構ポイントが貯まるのですが、楽天には更に、アンケートでもポイントが貯まるプログラム『楽天インサイト』もあります。アンケート量は少ないので、もっとあると良いと思う。でも一つのアンケートのポイントが他より高いのも多く、効率が良い面も。

楽天系列はポイントが貯まりやすいので、ポイ活するなら楽天を利用すべし。私はガソリンスタンドでの給油でも楽天カードを使っています。

『マクロミル』は毎日アンケートがたくさん届く

モニターサイトでは、『マクロミル』が一番有名かな?これが一番貯まりやすい感じもします。毎日アンケートがたくさん届くので、全部はやれない感じ。貯まったポイントは Moppy のように換金先が色々と選べます。

『Yahoo!リサーチ』も、今年からマクロミルに移行されました。

アンケートモニター登録

『InfoQ』も貯めやすく、内容もバラエティ豊か

InfoQ も、大手 GMO 運営で安心して利用できますね。マクロミルかこの InfoQ が貯まりやすいと思う。

こちらはゲームのモニター募集が多く感じます。私はしないのですが、普段からゲームをされる人には一石二鳥では。ゲーム以外のアプリモニター募集も多く、自分も普通に使っているものがいくつもありました。アプリ系はスマホ利用のみ。普通のアンケートも結構届きます。バラエティが豊か。

infoQ新規会員登録

コツは「時間をかけないこと」・・・小銭のために、趣味や自己研鑽の時間を諦めるのはもったいないので・・・一日 10 分とか歯磨き時間とかにやって、あくまで「息抜き時の小遣い稼ぎ」と位置づけていれば、懐が少し潤って幸せになれます。

サクッと済ませるから良いのに、予想外に時間のかかるものがたまにあって、後悔することも。デカイ表にチェックさせるとか、あと何問で終わるのか分からないとかは、やめていただきたいよ。あと、年齢や住んでいる所をアンケート毎に入力させるのも、何とかならんかねぇ。

一週間ほど上の 3 つをランダムに使ってみたら、子供の本代くらいになりました。オンラインアンケート以外は、一切やっていません。

  • 楽天 Insight  約 100pt
  • マクロミル  約 300pt
  • InfoQ    約 270pt

👉 合計 670pt

セゾンカードの『永久不滅リサーチ』

(2021.2.3 追記)

ポイ活を意識してみたら、自分が使っているセゾンカードのサイトにもアンケート(永久不滅リサーチ/3分アンケート)があることに気付きました。アンケート数が多く、ポイント(リサーチポイント/アクションポイント)が貯まりやすいです。

ただし通常の永久不滅ポイントへ換算する時、100リサーチポイント/アクションポイント=1永久不滅ポイントなので、換算率は低いかな…でもアンケートはボリュームが小さく、すぐ100ポイントくらい貯まるので、お買い物にあまりカードを利用しない人には良いかも。

セゾンカードを持っている人は、永久不滅ポイントのサイトへログインし、[サービスで貯める] メニューに行けば見つかります。カードを持っていない人は、Moppy 経由で申し込むとポイントが 4,000pt もらえてすごくお得です(2021.2.3 時点)。ちなみに私が持っているのは通常カードですが、デジタルカードも選べるようになっていました。

Moppy を始める

上記の紹介ページから Moppy に参加すると、紹介者・被紹介者ともボーナスポイントがもらえます。

効率よく貯めるには、やはりショッピング

お買い物をする時には、セゾンカードのサイトを経由するだけでポイントを数倍に増やすこともできます。ユニクロやベルメゾン、DHC、アカチャンホンポ、ミキハウス、ナルミヤオンラインなどよく使うショップで通常ポイントが 2 – 8 倍にアップ。キャンペーン時には 30 倍になることも。

永久不滅ポイントの良い所は、その名の通り取得したポイントに有効期限が無く、ずっと使えること。普通のクレジットカードのポイントって2年くらいで消滅することがありますが、その心配が無用な所です。

永久不滅ポイントを運用

(2021.2.3 追記)

カード利用のお買い物でも貯まる「永久不滅ポイント」ですが、上のアンケートで得たポイントと合わせて投資信託や株式を運用し、増やすこともできます。

商品がいくつか選べますが、私は「アクティブコース」で運用しています。なけなしのお金を使って買うわけでなく、ポイントという臨時収入だからこそ、躊躇することなく積極的に運用できる!リスクを取りたくない人でも、楽しくできるんじゃないかな。

セゾンカードで毎月一万円が当たるくじ

(2021.2.3 追記)

セゾンカードを持っている方に。

毎月一万円が当たるくじ、セゾンの “お月玉” に参加していますか?まだの人に、招待コードを送ります。

👉 25429157

スマホからカード関連情報(ご利用明細や永久不滅ポイント)や優待情報を見られる『セゾンPortal アプリ』をダウンロードして立ち上げ、招待コード入力画面でコードを入力すると、あなたも私もプレゼント(お上記の月玉の抽選券)がもらえます。

抽選券は 500 円以上のカード利用やスマホ決済でもらえるので、結構簡単に枚数が貯まります。最初に参加しておけば、後は毎月 15 日に自動抽選だそう。

私も次の抽選が初めて。ドキドキ…。

生協のモニター

利用中の生協でモニター募集があったので、なってみました。

「年間を通してアンケート回答率が 80% 以上なら、1,000 ポイントもらえる」というもので、本当に薄謝程度なのですが、謝礼に見合わない大変さだったらどうしよう笑。

でも私はサービスに対して意見を出したい人なので笑、「ここ改善するともっと使いやすい!」と思うことを伝えられればいいや。

そういえば宅配ごとに自動で積み立てられている生協の積立金も、だんだん増えて来ました。将来、まとめて受け取るのが楽しみ。僅かながら、配当金も出ています。

『めばえ』の読者モニター

一年の任期中、毎月『めばえ』が届き、それで子供と遊んだ感想を 2,500 字以上で書くお仕事。原稿代は 5,000 円。

3 名とか少ない人数なので、ダメ元でサラッと感想文を書いて申し込みました。結果は不採用でしたが、「一文字 2 円+めばえ一年分」とは結構お得感があります。

同じ雑誌に対して一年間、真新しい文章を書き続ける、というのは少し大変かもしれない。けど、毎月子供にめばえが届いたら嬉しいですよね。

あくまで臨時収入だけど、こんな感じで自分が普通に使う物やサービスのモニターとなるのは、一石二鳥になって良いですね。

稼ぐなら座談会

アンケートだけでなく、サンプルのモニターに当選した場合はもう少し(一回数百円〜)、オンライン座談会に参加した場合はドカンと(一回 5,000 円〜)稼げるようです。私は顔出ししたくないので座談会は諦めましたが。アバター使って参加できると良いのになあ。

かんたんタスクが発生することも

モニターサイトやポイ活サイトで、名刺入力サポートのような簡単なタスクが供給される時があります。でも単価が激安なので、ここに時間を費やすのはおすすめしません。

アンケートでポイ活する際は、換金率に注意

こちらに挙げた『Moppy』『楽天インサイト』『マクロミル』『InfoQ』『セゾンの永久不滅ポイント』は、換金率が

1pt = 1 円  ※一部ですが手数料が発生する場合あり

と分かりやすいのですが、スマホアプリなんかでは 1pt = 1 円で換金してくれないサービスもあるので注意です。ポイ活はスキマ時間にサラッとやるからお得なので、あなたの人生の膨大な時間を無駄にしてまでやることではないと思います。

懸賞も結構当たる

ちなみに懸賞も、結構当たります・・・出した件数はそんなに多くなくて、数ヶ月/数年に一度レベルですよ。だけど、出したものの半分くらいは当たっているような気がします。

完全にランダムで選ばれるものよりも、意見を書く系、買ったもののシールを集める系は、確率がすごく高い感じがします。半分どころかほとんど当たっているような。きっと、気持ちは伝わるんでしょうね。受け取ってくれる人がいるんでしょうね。

もちろん「抽選」のあるものをアテにはできないので、「予想外のプレゼントが、もし届いたらラッキー」くらいの気持ちでですよ。面倒じゃなければ、やらないより、やってみるのが良い。

ついこの間もローカル新聞の懸賞に意見を書いた所、フラワーアレンジ体験が当たりました。

そういえば、旅館の宿泊券とかも当たったことがあったな・・・アテにはできないのですが、当たる確率がすごいので、意外とバカにできません。

「めばえ」とか「ディズニー」のような子供ものは、まだ当たったことが無いです。きっとマメなママがたくさんいるんだろうなあ。でも出したのがまだ 2, 3 回程度なので、この後当たるかも!?

物があるならメルカリで売れ

メルカリは結構やりました。

育児グッズやマタニティグッズは、少しの期間しか使わなくて、捨てるにはもったいない状態のものが結構多いんですよね。メルカリでリサイクルすると、無駄になりません。人気の高いものは、出してすぐに売れて行きます。

アクセサリー、本などもすごく売りやすいです。小さくて壊れにくい物は、送る時に楽です。

デパートで買った服なんかも、リサイクルショップじゃ売れないんですよね。ハイブランド品を除いては。元値は結構するのに、一円とかで引き取ってもらうのも悲しいもの。

メルカリで販売する上で、気をつけていること

個人的に嫌なので一番気をつけているのが、「きれいな状態で写真を撮る・送る」。

磨けるものは磨き、写真を撮る時はハンガーにかけてきれいな壁の前で撮るとか、送る時もきれいに畳んで袋は二重にするとか。あと気になることは、先に相手に伝えておく・確認する。

身につけるものが床に直置きされていたり、「新品・未開封」のはずが袋から出して送られてきたり、開封したらシワックチャだったり、異臭がしたり、汚れがついていたら、嫌ですよね。

人様からお代を頂いているにも関わらず「素人なので〜」を言い訳にしているセラーが、私は嫌いです笑。そういう人はリサイクルショップへ持ち込んだ方が、買う側の人が幸せです。

物販の基本を学ぶのにも

メルカリは物販の基本を学ぶのにも良いと思います。

検品し、値付け、売込み、交渉を受け、販売し、発送、その後のフォローまでを自分でやれるので。楽しいお店気分と、お店をやる者の責任やプレッシャーを感じられ、勉強になります。

せっかくやるなら「労力を払った割に利益が小さい」といった事態を避けたいので、事前に送り方を調べ、いくら残すかを決めた上で出品しましょう。

以前、商売で輸入卸をしていたのですが、大体クレームになる点って「納期」「品質」「価格」「対応」なんですよね。

確認する。

約束を守る。

自分の仕事に責任を持つ。

お得感を感じてもらう。

嫌な気分にさせない。

これはビジネスの基本で、そんな売り方ができれば、自分としても気持ちが良いですよね。

メルカリの招待コードを置いておきます。

👉 PQRFQV

アプリ (Android / iPhone) をダウンロード&インストール後、会員登録時にこちらのコードを入力すると 、招待者・被招待者とも 500 円分のポイントが付与されます。

無駄な固定費を見直す

「稼ぐ」「増やす」以外にも、そもそも生活に必要なお金を「減らす」ことができれば、更に安心ですね。

会費・サブスク

私、Amazonのヘビーユーザーなのですが、そういえばプライム会費を月払いにしていました…最初お試しのつもりで入って、そのまま…それを年払いにすると、1,100円も違いました。

他にも使わなくなったサブスクの月々料金とか、ずっと無駄に引き落とされているものが何かありませんか?小銭でも、積み重なると結構な額になります。私は月々払いのスマホアプリでこういったことがありました。可能な場合は、自動更新を停止しておくと良いですね。

保険料

保険も重複して入っているし…これも月数千円余計に払い続けています。今年の健康診断の結果を見て、古い方を解約しようと思っています。

通信費

通信費も、格安スマホにして、家の WiFi や光と組み合わせて安くするとか…これが一番大きな節約になるかも。

Moppy でも、通信関連のサービスに申し込んだ時に数千〜数万ポイントどかーんともらえます。しかも店頭申込でよくあるキャッシュバック数万円も別にもらえたり。大手 3 社 (au, docomo, softbank) の光サービス辺りが大盤振る舞いしているので、チェックしてみてください。

注意点は、「キャッシュバックに必要な書類」が揃えられるかを、行動する前に確認した方が良いということ。私は乗換時に必要な明細が乗換前の会社から貰えなくて、3万円ほどもらい損ねたことがあります。

もう一つの注意点は、大体こういうものは「期間」に縛りがあること。それと契約時にオプション契約が必須な場合もあること。

たとえお得でも、「使うつもりの無いサービス」「管理できそうにないサブスクの契約」は、やめておいた方が良いかもしれません。契約する時は、予め解約方法を確認しておくと安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA