「Chromebook」カテゴリーアーカイブ

Chromebook が動かなくなった[初期化]

Chromebook を使っていると、度々不具合に出会います。Windows でもこういうことは無いわけではありませんでしたが、Chromebook にしてから増えたような? 90 年代に使っていた Mac だと、こういうことは日常茶飯事だったけど・・・。

画面が固まったーとか。

起動しなくなったーとか。

調子が悪くなった時は、再起動したり、時間を置いてからまた開いてみます。

すると普通に起動して来て、「ブラウザがクラッシュしました。ページを復元しますか?」的なことを言って来ます。通常はここでほっとする。

だけどある時、画面に線が入った状態のまま止まってしまい、何もできなくなってしまいました。その時は、”Powerwash” という方法で復活させることができました。

Reset your Chromebook to factory settings – Chromebook Help

工場出荷時の初期状態に戻すわけなので、自分がローカルに置いたファイルや、ローカルで管理しているデータ、ノートパソコンのログインユーザデータなんかは、当然消えます。

Google Drive 上にあるデータや、Chrome ブラウザで管理しているデータはローカル管理じゃないので、そのままです。同じユーザでログインすれば使えます。あくまでノートパソコン本体で管理しているデータが消えるだけです。

※そういうわけで、保存しておくようなデータは極力ローカルに置かない方が良いです。

初めて使った時のようにログインユーザを作る所から始めるだけで、初期化してもまたすぐに使えるようになります。Chromebook って何と気軽なのでしょう。

ただ・・・この後、ユーザー辞書登録ができなくなってしまったんですよね・・・。ユーザー辞書の登録内容が消えてしまう、というのは仕方がないのですが、それだけでなく、入力欄がロックされ、何もできない状態になってしまいました。解決策が見つからず、日々の作業効率が落ちてしまったので、新しいのもう一台欲しいな・・・。

ChromebookでTethering (テザリング)を使ってリモートワーク

ずっと一人で家で作業していると、息が詰まる時ってありますよね。カフェや公園にでも行きたい・・・

かといって、フリー Wi-fi を仕事に使うのも怖いし。

そんな時の味方は、スマホの Tethering (テザリング) 機能です。スマホをホスト、Chromebook をクライアントとして、スマホのネットワークを借りちゃいましょう。Chromebook だけでなく、Wi-fi 専用モデルのタブレットなども外で使えるようになって便利ですね。

さあて、スマホとノートパソコンを持って、緑の見えるカフェに行って来ますよ!あ、もちろん画面は見られないようにね。個室が取れると最高なんだがー。好みの席が無ければ、まだ少し寒いけど、外でも。

続きを読む ChromebookでTethering (テザリング)を使ってリモートワーク

Androidアプリ開発環境を準備【Chromebookプログラミング】

以前に Visual Studio Code を入れた Chromebook に、Android Studio も入れてみました。これでアプリも作れます。

    Contents
  • Android Studio セットアップ手順
    1. システム要件の確認
    2. ダウンロード
    3. インストール
    4. 初期設定
  • Google の無料 Kotlin コース
続きを読む Androidアプリ開発環境を準備【Chromebookプログラミング】

【Chromebookを選ぶ】どこまでできる?Windows から乗換の場合

Chromebook に興味がある。だけど、ずっと使って来たのは Windows。買って、本当に満足できるかな?という迷いを持つ人は多いと思います。

私の最初のマシンは 3 万円ほど。何しろ安かったので、それほど期待もせず、とりあえず使ってみたくて買いました。その結果 Chromebook が大好きになったので、皆にも使ってみて欲しいと思いました。

だけど、「失敗した」と後悔はして欲しくない。私は特定企業の営業マンじゃないので、あくまで中立的な立場からモノを言いますね。

なお私は Mac には詳しくないので(最初のマシンではありましたが、昔すぎ)、以下の記事はあくまで Windows との比較になります。

    Contents
    1. Chromebook を買うべきではない人
    2. Chromebook を検討しても良い人
      • Office が必要だと “思い込んでいる” 人
        • 今まで、自動的に与えられてきたのが Windows だった
        • 今は、Web ブラウザ上で何でもできるようになった
      • Android アプリ開発がしたい人
    3. Chromebook 共通の特徴
      • Pros (Chromebook の良い所)
        • 要は、ユーザを選ばない
        • 起動が速く、充電長持ち
        • たとえ壊れても、すぐにいつもと同じ環境で使える
        • 本体価格ポッキリ
        • セキュリティの面で安心な理由
      • Cons (Chromebook への不満)
    4. Chromebook を選ぶ上での注意点と、それをカバーする方法
      • ゴミ箱が無い
      • 光学ドライブは無い
      • アフターサポート
      • 自動更新ポリシー
      • パソコンのサポートが終了するとどうなる
      • Chromebook の自動更新ポリシー有効期限
    5. Chromebook を選ぶ上での疑問点
      • Chrome OS と Windows OS との互換性
      • Office との互換性
  • 開発機として使う場合
  • 開発環境の準備をどうするか
  • 続きを読む 【Chromebookを選ぶ】どこまでできる?Windows から乗換の場合

    【Chromebookでプログラミング】開発環境の準備

    この記事は Chromebook を使い倒したい、かつプログラミング初心者のあなたに残す覚書です。

    • プログラミング学習を再開
    • Chromebookでシステム開発
    • Windows が無くても仕事できます
    • Chromebook に開発環境を準備する
      1. Linux のセットアップ【共通】
      2. Visual Studio Code (コードエディタ) のセットアップ
    •    ※Android Studio のセットアップはこちら
    •    ※No-code アプリ開発環境についてはこちら
    • Chrome でデバッグ
      1. 拡張機能 のインストール
    続きを読む 【Chromebookでプログラミング】開発環境の準備

    【Acer Chromebook 14 を安く買う】米国Amazonでノーパソを個人輸入

    最近、Chromebook を買いました。購入方法から使用感、できること・できないことなどレポートします。

    • 検討
    • 購入
      • 関税のこと (2020.6.25 追記)
      • 後日、Amazon から返金がありました
      • 国内で買う場合
    • 配送
    • セットアップ
      • Chromebookの管理 (2020.5.23 追記)
    • マウス
    • キーボード (2020.5.23 追記)
      • キー配置
      • Windows のファンクションキーに代わる機能も存在する
    • 使用感
    • Windows からの移行について
      • 余談:スプレッドシートについて (2020.12.11 追記)
    • Chromebook は、プログラミング・開発もできる (2020.5.23 追記)

    続きを読む 【Acer Chromebook 14 を安く買う】米国Amazonでノーパソを個人輸入